大型家具の不用品回収!安くやりくりする方法

Pocket

引っ越しや移転、新居など住宅を移動する際に必ず発生するのが不用品。
特に、小さな物であれば普段のゴミに出せますが、大型家具となると簡単には出せません。
工具を使用して少しずつ解体すれば、バラバラで出せなくもないですが、作業スペースや騒音、そして手間・時間を考えると現実的ではありません。
そこで登場するのが不用品回収です。

一番安く上がるのは自治体による回収です。
自治体に収集を依頼し、ゴミ処理券の金額・受付番号を控えます。
そしてゴミ処理券を近くのコンビニ・スーパーにて購入、回収日時に持ち運べば完了です。
しかし、自治体の場合、日時が限られており、手続きも手間がかかり即日回収もできません。
引っ越し期日がさしせまっていたり、車をお持ちでない場合やお部屋から出すのが困難な場合は不用品回収業者を利用しましょう。
メリットはなんといっても自宅まで出張して回収しにきてくれること、お部屋からの運搬も任せられることでしょう。
ただ、自治体に依頼するより割高になります。
この場合、基本料・運搬費・回収料の全額の見積もりを事前に出してもらうことが不可欠です。
直前まで具体的な金額を提示せず、当日回収してから法外な金額を請求する、悪質な業者も少なくないので、見積もりは必ず事前に出してもらいましょう。
さらに、複数の業者に見積もりを依頼する、相見積もりを利用するとなお良いです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP